お問い合わせ

IT導入補助金2023の申請にあたってのポイント

IT導入補助金は、中小企業のIT化を支援する政府の取り組みであり、財政支援を受けることで、より効率的な業務運営が可能になります。しかし、申請にはいくつかのポイントがあり、注意が必要です。

IT導入補助金は、中小企業がIT化を進めるために、国が支援する制度です。
補助金を受けることで、事業の効率化や生産性の向上などを実現することができます。
ただし、補助金の申請には、いくつかのポイントがあります。以下に、申請にあたってのポイントをご紹介します。

事業計画の策定

IT導入補助金の申請には、事業計画の策定が必要です。
計画には、導入するITシステムやツール、その効果や目的、予算などを明確に記載する必要があります。
また、申請書類の作成には、正確な情報提供が求められるため、事業計画の策定は、申請にあたって重要なポイントとなります。

補助率の確認

IT導入補助金には、補助率があります。
最大で補助率3/4となっております。ただし、補助率は、導入するITシステムやツールによって異なるため、確認が必要です。補助率を事前に確認し、予算の調整を行うことが重要です。

補助対象経費(通常枠、デジタル化基盤導入類型)

ソフトウェア購入費、クラウド利用料、導入関連費、デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)は左記に加えハードウェア購入費が対象

本サイトにて公開予定のITツールが補助金の対象です。(一部のハードウェアを除く)

補助額の下限・上限、補助率

通常枠 セキュリティ対策
推進枠
デジタル化基盤導入枠
A類型 B類型 デジタル化基盤導入類型
補助対象経費区分 ソフトウェア購入費・クラウド利用料(最大2年分)・導入関連費 サービス利用料(最大2年分) ソフトウェア購入費・クラウド利用料(最大2年分)・導入関連費
補助率 1/2以内 1/2以内 3/4以内 2/3以内
上限額・下限額 5万円~150万円未満 150万円~450万円以下 5万円~100万円 (下限なし)~50万円以下 50万円超~350万円

ハードウェア購入費用(デジタル化基盤導入類型)

ハードウェア購入費 PC・タブレット・プリンター・スキャナー・複合機:補助率1/2以内、補助上限額10万円
レジ・券売機等:補助率1/2以内、補助上限額20万円

申請書類の提出

IT導入補助金の申請書類には、多くの項目があり、正確な情報提供が求められます。

また、提出期限も厳守しなければなりません。申請書類の作成や提出には、時間や手間がかかるため、事前に必要な書類や期限を把握し、スケジュール管理を行うことが重要です。

1次受付締切分  2023/4/25(火)17:00(予定) 受付中
2次受付締切分  2023/5/16(火)17:00(予定)  
3次受付締切分 2023/6/2(金)17:00(予定)

IT導入補助金による新しい資金調達をご検討中の方へ

IT導入補助金による新しい資金調達をご検討中の方へ

IT導入補助金による新しい資金調達をご検討中の方へ

中小企業や個人事業主の方にとって、新しいテクノロジーを導入するための費用は大きな負担となるものです。
そこで、株式会社オルガナではIT導入補助金のベンダー登録をし、補助金の申請から導入までをトータルでサポートいたします。

View more